ポートフォリオ〜ハムスター〜

2016年01月05日

申年クイズ解答編

おそくなりました〜

見てくれた友人から、「ぜんぜんわからん」という
メールがきたので、たぶんクイズとしては成立しなかったかと…
もし真剣に取り組んでしまったひとが
いらっしゃいましたら申し訳ありませんでした!

nengajyo2







































「ささる」とか「ゆるさざる」とか「コンサルティング」とか
わたしの人格とコネクトしないと分からないものが多々!!!
 

itou_ayako at 00:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月04日

申年!クーイズ

超いまさらなのですが、

年始らしいイラストをば…

 nengajyo







































久々の(私以外覚えてないかも…)ことば探しシリーズです。

例によって非常に難しいというか卑怯きわまりない
「さる」も含まれていますので優しい気持ちで探してみてください。
(たとえば、「漁る」(あさる)なども含まれます)
(ただし窓の向こうで追っかけっこしている猿二匹と、テーブルにいる猿は含みません) 

奇跡的に全部あてると13個見つかると思います。 
正解は明日か明後日にアップさせていただきます〜(適当ですいません…) 

itou_ayako at 01:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月11日

東京装画賞2015に応募しました

2015年6月、多くのイラストレーターとデザイナーが
知恵と勇気と友情を持って挑むイベント…
そう、その名も!

東京装画賞

なるコンペに応募してきました。
結果は、、、、、入賞せずだったのですが、
今回一緒に制作してくださった デザイナーの田中俊光さんのデザインが
個人的にとても気に入っているのでアップさせていただきます。



●「タイムマシン」H.G.ウィルズ


150601_time-machine_h1_RGB


































↓全体


150601_time-machine_RGB














この作品、わたしはすごく好きだったんですけどね〜
自画自賛ですが…
ただ、わたしの画風に寄せすぎて、作品のカラーというか
重厚なSF感が出せなかったのがよくなかったのかなーなんて思ってます。
つまり、この作品は無理して挑むべきじゃなかった…のかな?
うーむ
いや単純に私がまだまだ技術、体力不足なんだろうな〜
ぶつぶつぶつ





●「オズの魔法使い」ライマン・フランク・ポーム

いわずとしれた名作…

じつは、あまり原作を読み込まず制作してしまいました。
あと、虹がクオリティ低かったかなと…
田中さん、ごめんなさい…



150601_oz_h1_RGB

































150601_oz_RGB
















●「あ、うん」向田邦子

受賞作品みたら、ほとんどの人が狛犬でした。
むずかしいテーマでしたが、そこに関しては正解だったのだなーと。
あとは、私の時代考証や、絵の精度が足りなかったなと…
田中さんごめ(略)
150601_aun_h1_RGB
































150601_aun_RGB















以上になります。
三点まで応募していい、という規定の中
ほんとうに三点制作してくださった田中さんには
頭があがりません…会った時あげてるけど…

入賞できなかったのは残念でしたが、
これを機に「自分はなぜ装画を描きたいのか(向いていないのに)」
「どうしたら、いい装画を描くことができるのか」
「そもそも、いい装画とはなにか??」
を考えて、次回の装画賞こそ…ゲフン な、なんでもないです!!!
精進します。





itou_ayako at 04:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年03月07日

「もし犬」発売しました!〜白黒 をちら見せ〜

ついに発売されました!もし犬!!



みたび、リンク貼らせていただきますね〜☆

  「もしも犬が話せたら人間に何を伝えるか」


「挿絵をここに載せる」という許可もいただいたので
抜粋してみどころをアップさせていただきます〜

今回は白黒の挿絵をば…

 29


































↑ダックスフントの章で…。
今回はこういうおふざけが許されていて、ありがたくも、新鮮なお仕事でした。

 77






























犬の食事の章の挿絵です。
私はなんかこういう飲み会的なイラスト好きですね〜。よく描きます。
あまり呼ばれないのに…(暗黒)

 37


































↑これに関しては、説明が長くなるので本編をぜひ(笑)
62























これは見開きですね!
たくさんの犬種を描くということで、「AKB」風ドッグユニットを仮想して描きました。

全部だとあれなので一部掲載☆

152



















カラー口絵だけでなく、本編にもちらほら、漫画描いてます。
大変につたないのですが、ご覧いただければ幸いです。




以上です―

なんか明日の読売新聞に広告を載せていただけるらしく
いまからとっても楽しみです―

こういった企画に関わらせていただけて本当に著者である沼田さんと
お誘いくださった編集の方に感謝です。KANSHA 
 


itou_ayako at 16:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年03月04日

「もし犬」発売しました!〜カラーをちら見せ〜

ついに発売されました!もし犬!!



ふたたびリンク貼らせていただきますね〜☆

  「もしも犬が話せたら人間に何を伝えるか」


じつは、2月28日に発売していたのですが
別のお仕事で白目になっていたので遅くなってしまいました…
関係者の方々、申し訳ありません(もしご覧になっていたら)

で、

以前「挿絵をここに載せる」という許可もいただいたので
抜粋してみどころをアップさせていただきます〜

まずはいきなりカラー口絵

1








































しょっぱなから、カラーでマンガを4pほど描かせていただいております。
(ストーリーは担当さんに相談してもらいながら伊藤が考えました…ビクン)
まだまだ漫画の体だけの漫画ですが、精進していきたいなと思っております。

見開きもカラー!!
犬がこんなことしゃべってたら面白いなーという絵です。
これはやはり手に取って全貌を見ていただきたいので
一部丸く切り抜いてみました

color1


























color2



























そして!

こちらが表紙になるわけですが

180-dog-cover-h1








































じつは、このイラストには没が存在するのです…!!!!!

(没というといい方が悪いですが、私が多めに描いてしまっただけです!)

それらを初公開!!!!YES!

hyoushi_botu










































次回は白黒挿絵をアップします〜

おたのしみに(にっこり)


 

itou_ayako at 05:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月07日

映画エッセイ展作品「キル・ビル」

先月参加した映画エッセイ展の展示作品「キル・ビル」です!

 killbill_insatsu







































部分を拡大しました↓

killbill_insatsu


































killbill_insatsu



























killbill_insatsu




























killbill_insatsu





































killbill_rogo
















映画はなんとなく好きなものを観るだけだったので
コラムを書く(描く?)のは初体験でした。

これA3サイズなのですが、なかなか自主制作だとそんな大きさの紙を
絵と文で埋める気にならなかったと思うんですよね〜
描いたとしても清書までいかないで満足してしまうかも…
「冷たい熱帯魚」がわかりやすい例ですね…)

ただ、登場人物紹介やあらすじを省いてしまったのは良くなかったかなー
と思いますし、なによりひとつひとつのシーンがばらけていて
見づらいのがダメだったなーと思います。

とはいえ、キルビルという映画を良く知れたし(それが役に立つかは別として)
何か感じた作品に対して感想を書く&描く→清書→レイアウト
という流れに沿って制作できたので最初としては良かったのかなーなんて
自 分 に 甘 い 結論を出したりして…

もう一つの作品「ジョゼと虎と魚たち」も別枠でアップしようと思います。
これはこれで問題作だったのですよね〜…
なかなか一回でバシッと決まらない そうそれが伊藤ハムスタークオリティ(だめだろ) 

itou_ayako at 04:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年09月07日

ポケ展出展作品〜てん〜

ポケ展作品、
ラスト三品目です。

【表】

ten

この中に、『てん』からはじまるものがいくつ隠れているでしょう?

答えは30秒後!




















はい、解答編です!

【ウラ】

ten_ura
『ぽ』『け』よりも、『てん』で始まるモノが少なくて大変でした(『て』は多かったのですが)
でも、これくらいスッキリしている方がクイズとしてはいいかも?

ただ、『テン』(白い動物)が犬にしか見えんという声が続出。
ゴメンナサイ!

この展示、クリアポケットに入れて展示する形式だったので、
表も裏もあって、かつ表を見た後だとウラの意味がわかる!
みたいなかんじを目指しました。

普段の展示だと一枚絵で勝負!といったかんじなので
こういった発想の絵を描くきっかけをもらえてすごくありがたかったです。



itou_ayako at 23:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)