食べ物と動物の絵

2013年09月10日

2013年9月の絵

≪お詫び≫-----------------------------------------------

インターネット上での安全のため、
画像の一部に、透明な文字をかぶせています。


※今回からご購入済の作品にはこの印をつけることにしました→ ● 

「タイランド・スープ」(B5サイズ)

タイ料理sa






















「セレブ・パンケーキ」(写真二枚分サイズ) ●

パンケーキsa























「おこさまランチ・カー」(写真二枚分サイズ) ●

お子様ランチsa






















「エッグ・パーティ」(写真二枚分サイズ)

オムライスsa
























「momo-man」(写真二枚分サイズ)

桃まんsa































「肖像画」(はがきサイズ)

肖像画001sa




















「肖像画」(はがきサイズ)

肖像画002sa






















「肖像画」(はがきサイズ)
肖像画sa



















「肖像画」(はがきサイズ) ●

肖像画004sa





















「肖像画」(はがきサイズ) ●


肖像画005sa




















「肖像画」(はがきサイズ)

肖像画006sa
























「肖像画」(はがきサイズ) ●

肖像画007sa






















「肖像画」(はがきサイズ)

肖像画008sa
























「肖像画」(はがきサイズ)
肖像画009sa






















「肖像画」(はがきサイズ)

肖像画010sa






















※※※後日談※※※

すべて、2013年9月に新宿伊勢丹アートギャラリーに実施された【アートの畑】という展示に
出品した作品です。

今回は「肖像画」シリーズという新しい分野をつくってみました(おおげさですが)
モノクロ部分を多くして大人っぽさを出して、「顔」を目立たせるため極力身体部分は描きませんでした。

伊勢丹では「食べ物」シリーズを出さないと評価されないのではないか、という
自分の思いこみがあって正直不安だったのですが(実際不安定な出来のものもありました)
小さい絵をたくさん飾ることで展示としての楽しさみたいな要素が増えたし、
なにより、描いていて楽しかったので、こういった縛りを自分でもうけるのは良いことかもな〜
と思いました。

が、今回はそれよりなにより圧倒的に作品数が足りなかった!!!!!!!!!!!

自分のスケジュール管理の甘さが露呈されました。
うーむ こればっかりは、次でなんとかするしか改善点がありませんね…
ガンバリマス!!
















itou_ayako at 03:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月27日

2013年2月の絵

≪お詫び≫-----------------------------------------------

インターネット上での安全のため、
画像の一部に、透明な文字をかぶせています。
なにとぞご理解お願いいたします。

文字がない画像の閲覧をご希望の方は、
下記のアドレスでメールをお願いします。
ito.hamster☆gmail.com(☆を@に変えてご連絡ください。)

「ポロック・キャッツ」(A4サイズ)
ポロック・キャッツsa















































「ブレッド・キャッツ」
(写真二枚分サイズ)

ブレッド・キャットsa































 「ねこ茸t」(写真二枚分サイズ)

ねこ茸sa































「レーズン・ブレッド・キッズ」(はがきサイズ)
レーズン・パン・キッズsa





























「桜猫」(はがきサイズ)

桜猫sa






























「スプリング・デイ」(はがきサイズ)

スプリング・デイsa



























※※※後日談※※※

すべて、2012年2月に新宿伊勢丹アートギャラリーに実施された【猫展】という展示に
出品した作品です。なので、すべての作品に猫がいます!

個人的に好きな『ねこ茸』が手元に残ったのが意外でした。
何回か参加しているのにいまだに人気があるモチーフが読めません!
まあ私の場合、読めるようになってもイヤラシイのでよしとします(笑) 

今回の新作は前年までより色が渋くなった気がします。
年齢のあらわれか… カーキとか朱色とかに惹かれてしまいます。

あと、蛇足ですが「ポロック・キャット」の題名の意味ですが
「ポロック」という画家さんがいて、その方が絵の具を飛ばすように
描いた有名な作品が由来です。

いままでに「ピカソ」「ミシュラン」「バッカス」「ガウディ」「シャネル」と
有名人シリーズを描いてきたのでこれも 同じ系列のタイトルにした次第です。
 




itou_ayako at 02:08|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2012年09月10日

2012年8月の絵

≪お詫び≫-----------------------------------------------

インターネット上での安全のため、また、
原画を購入していただいた方への作品の保護のため、
画像の一部に、透明な文字をかぶせています。
ご不快かと思いますが、なにとぞご理解お願いいたします。

文字がない画像の閲覧をご希望の方は、
伊藤に個人的に下記のアドレスでメールをお願いします。
ito.hamster☆gmail.com(☆を@に変えてご連絡ください。)



「サンド・タワー」(A4サイズ)
サンドタワーsa







「スイーツ・ヴァイキング」
(A4サイズ)
スイーツ・ヴァイキングsa







「ジュース・ファクトリー」(A4サイズ)
ジュース・ファクトリーsa



「フォンデュ・キャッスル」(A4サイズ)
フォンデュ・パーティsa



「パジャマ・パーティー」(A4サイズ)
パジャマ・パーティーsa



 「渋皮モンブラン・ハウス」(写真二枚分サイズ)
sibukawa_houseのsa



 「プリン部」(写真二枚分サイズ)
プリン部sa


 「家族の肖像」(写真二枚分サイズ)
家族の肖像sa


 「スイートポテト・キッチン」(写真二枚分サイズ)
スイートポテト・ファクトsa



「シャネル・キャット」(はがきサイズ)
シャネル・キャットのsa


※※※後日談※※※

すべて、2012年8月に新宿伊勢丹アートギャラリーに実施された【アートの畑】という展示に
出品した作品です。相変わらず猫が多い〜。
スイーツ・ヴァイキング、フォンデュ・キャッスル、スイートポテト・キッチン、
シャネル・キャット、プリン部は、ギャラリー在廊中にお客様の目の前で描かせていただきました。

それらの作品はいつにもまして過剰に「とろっ」と、スイーツスイーツしています。
私が会場で資料ナシでも描けるよう、得意なものを選んで描いたからです。(笑)

個人的には渋皮モンブランや家族の肖像、パジャマの絵のような
色感抑え目の絵が気に入ってます☆










 



itou_ayako at 01:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月01日

2012年2月の絵

≪お詫び≫-----------------------------------------------

インターネット上での安全のため、また、
原画を購入していただいた方への作品の保護のため、
画像の一部に、透明な文字をかぶせています。
ご不快かと思いますが、なにとぞご理解お願いいたします。

文字がない画像の閲覧をご希望の方は、
伊藤に個人的に下記のアドレスでメールをお願いします。
ito.hamster☆gmail.com(☆を@に変えてご連絡ください。)



「アフタヌーン・パーティー」(A4サイズ)
 
アフタヌーン・パーティーsa


 「ガウディ・キャッツ」(写真二枚分サイズ)

ガウディ・キャッツsa

「ゼリー・ルーム」(はがきサイズ)

ゼリー・ルームsa

「ロールケーキ物語」(写真二枚分サイズ)※昨年9月の作品ですが掲載し忘れていたので載せます。

チョコロール物語sa



「ゴールデン・タイム」(写真二枚分サイズ)

ハニー・シスターズsa


「ビタミン・キャッツ」(写真二枚分サイズ)

ビタミン・キャッツsa



「マティス・キャット」(写真二枚分サイズ)

マティス・キャットsa


「モンブラン・ハウス」(写真二枚分サイズ)

モンブラン・ハウスsa



「家族の肖像」(写真二枚分サイズ)

家族の肖像sa


「女子会供(A4サイズ)

女子会2sa


「僕のいちご」(はがきサイズ)

僕のイチゴsa


※※※ 制作 後記 ※※※

二月に伊勢丹新宿店ギャラリーにて開催された「猫展」に出品した作品です。
「ピカソ」「ミシュラン」「バッカス」といった“猫偉人シリーズ”の続編として描いた
「ガウディ・キャッツ」「マティス・キャット」は、偉大なる先人たちのパロディという
せこい戦略のせいか、初日に原画をご購入いただけました!

A4サイズの「女子会供「アフタヌーン・パーティー」は、
自分の弱点(→大きいサイズになると要素を多くしてまとまりがなくなるところ)

を知れてよかったです(笑)
二作品とも、絵としては気に入っております。

「ビタミン・キャッツ」は在廊中に描いた絵です。
お客様が見ていて面白い工程が描けるモチーフを選んだら
絵としてもなかなか密度が高くなるという新しい発見がありました。

人前で描く、ということのメリットと

デメリット(頭を使わずに描く必要があるから作業的な絵になってしまう)
を知れた貴重な体験でした!
まあ単純に伊藤が慣れていないだけだとも思うので、
これから積極的にこういう機会を増やそうと思います☆

「家族の肖像」は、一見地味かもしれませんが
今回の展示で一描けてよかったという絵です。

なぜかというと、
「食べ物」と「動物」をからませずに
いかに可愛くておしゃれで、
かつ、
お客様にも気にっ入っていただけるか
という自分なりのささやかな挑戦がありまして
そういった意味で、今までとは違う絵が描けたんじゃないかなーと
一人悦に浸っております、ハイ。



というようなかんで、猫ばっかり描いていた一か月でした(笑)

たくさんたまったので、これらを集めて2012年猫カレンダーを製作しようかなー
なんて思ってます。
(二月はチョコ、秋はモンブラン、とか考えるのがまた楽しい)
まあ有言不実行の伊藤なので
話半分に聞いてやってください〜☆

では二月の絵でした!








 



itou_ayako at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月19日

猫ちょうちょ

2011年井の頭公園ポスターに応募した絵です。
原画はB4サイズです。
井の頭公園でポスターも販売してます☆
 猫ちょうちょsa



itou_ayako at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月05日

2011年9月の絵

≪お詫び≫-----------------------------------------------

インターネット上での安全のため、また、
原画を購入していただいた方への作品の保護のため、
画像の一部に、透明な文字をかぶせています。
ご不快かと思いますが、なにとぞご理解お願いいたします。

文字がない画像の閲覧をご希望の方は、
伊藤に個人的に下記のアドレスでメールをお願いします。
ito.hamster☆gmail.com(☆を@に変えてご連絡ください。)



「バース・デイ」(原画あり・momdollに常設展示・はがきサイズ)

ホットケーキsa
 
原画展「はむどおる」の宣伝のメインビジュアルに使用した絵です。
展示をしたカフェmomdollさん名物のホットケーキとお子さんの撮影メニューを
イメージして描きました。


 「リトル・ウエディング」(原画なし・はがきサイズ)

ウエディングsa
 こちらも、momdollさんの撮影イベント「リトル・ウエディング」
(お子さんにウエディングの衣装を着させて撮影)をイメージして制作しました。
もうすぐご結婚されるという女性にもらわれていきました。
お幸せに!


「七五三」(原画なし・はがきサイズ)

七五三sa
 
momdollさんの撮影イベント「七五三」 の衣装の、
子供用のレトロ着物の柄や花飾りがすごくかわいかったので
写真を見ながら描きました。はがきがすごく人気です!


「spoooonラビット〜妹〜」(原画あり・momdollに常設展示・写真サイズ)

spoooonラビットsa
momdoll店長のうつみさんのヘアゴムブランド、spoooon
のロゴのうさぎの妹分をイメージして描きました。
原画は「玉敷きあられ」という水玉柄の紙に描いたので
質感がかわいいです。(自分でいうな)


「momジャック」(原画あり・momdollに常設展示・はがきサイズ)

momケーキsa

momdollとUSAGIを同じ紙の上に乗せてみました(笑)
本物のmomちゃんは、ケーキではなく人形です。


「mom・あーと」(原画あり・momdollに常設展示・はがきサイズ)

mom・オレsa

カフェmomdollにあったカップとコースター(お店で販売してます)
がなんともかわいかったので、写真を見ながら描きました。


「クレープ・ファクトリー」(原画あり・momdollに常設展示・写真二枚分サイズ)

クレープ・ファクトリーsa


2011年卓上カレンダーの表紙になった絵です。
手前に、生クリームのチューブに入ってしまったUSAGIが!!
クレープの焼き目をつけているときが楽しかったです。


「しっぱい」(原画なし・写真サイズ)

しっぱいsa

こういう、ドラマがある絵を描きたくて描きました(笑)
個人的には、9月に制作した絵の中では一番好きな絵です。
左肩の鳥が、がっかりしてますね。


「トータル・コーディネート」(原画なし・写真サイズ)

トータル・コーデsa

これは、作者の中だけでの裏話なのですが、
井の頭公園にいるイラストレーターのSANAさんという方をモデルにした絵です。
オーバーオールやキャップをボーイッシュに着こなすオシャレな方です。
展示では一番好評をいただきました。


「なべに森」(原画なし・はがきサイズ)

なべに森sa
たまに、こういうアイディアだけで勝負したシンプルな絵を描きたくなります。
カフェluluさんが購入してくださりました。
人によって、気に入ってくださる絵が違うので面白いなーと思いました。
(そして実にその人らしい絵を好きになってくださいます)


「バッカス・キャッツ」(原画なし・写真二枚分サイズ)

バッカス・キャットsa

ピカソ・キャット、ミシュラン・キャット、サフラン・キャットにつづく
「染まっちゃう白猫」シリーズ第4弾!
古き良きワイン製造足踏みを、かんかん娘的ステージ衣装でしています。


「下剋上」(原画あり・はがきサイズ)

下克上sa

普段は上下関係にある猫と鳥を、立場逆転させてみました。
(とりが猫をびんに閉じ込めている。)
ただ、この現象と全く同じことが現実でも起きたらしく、
Youtubeでアップされているらしいです…!事実は小説よりも奇なり。


「林檎酒」(原画あり・写真サイズ)

林檎酒sa

USAGIが酔っぱらっている、ある意味レアな絵。
にんじんのピックによじのぼっている奴が好きです。


「寿司ロール〜before〜」(原画あり・写真二枚分サイズ)

寿司ロール1sa

このbefore&afterシリーズ、好評でしたのでまたやるかもです☆
これは寿司バージョン。
右のグレーの鳥に注目!



寿司ロール〜after〜(原画あり・はがきサイズ)

寿司ロール2sa
はい、巻かれました!
グレーの鳥は食べて脱出したようです。


「ケーキロール〜before〜」(原画あり・写真二枚分サイズ)

ロールケーキ2sa

こちらは、ケーキバージョンです。
猫のだらしないかんじが気に入っています。


ケーキロール〜after〜(原画なし・はがきサイズ)

ロールケーキsa
また、自分だけ脱出した!!(グレーの鳥)
「じゃあ俺もう行くわ」とか言ってそうですね。


桃太郎(原画なし・はがきサイズ)

桃太郎sa
はじめて、童話をモチーフにした絵を描いてみました。
あきらかに、鳥の夫婦の息子ではない桃太郎ですね…
本人はあまり気にしていなそうです。



ホット・ドッグス(原画なし・写真二枚分サイズ)

ホットドッグスsa
犬特盛のホットドッグ!!
こんなにたくさんの犬種を描いたのははじめて…というか犬を描いたこと自体久しぶりでした。
楽しかったのでまた描いてみようと思います☆


「たこ焼き・ジャック」(原画あり・はがきサイズ)

たこ焼き・ジャックsa
このブログで描いているところ実況中継をさせていただいた原画です。
自分がいかにたこ焼きにおいてのマヨネーズに価値を置いているかがわかりました。

青のりをばらまいたり、ソースをつけようとしていたり、やりたい放題です。


ハロウィン・ブリュレ(原画なし・写真二枚分サイズ)

ハロウィン・ブリュレsa

ハロウィンの要素をいろいろ入れてみたら、思いのほか
盛りだくさんな絵になってしまいました。
余白が好きで、いつもあまり背景は描きこまないのですが
こういうわかりやすい絵もあっていいなあと思いました。

10月限定で、井の頭公園にてはがきを販売予定です!









 



itou_ayako at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月14日

原画販売についての変更

こんばんは!
原画の販売についての変更がありましたので
ご報告申し上げます。

まず今週末(9月17日〜10月2日)から始まる
原画展【はむどおる】での原画お渡し方法ですが、
大変申し訳ないのですがその場でのお渡しではなく、
ご住所をいただき展示後にこちらで発送
とさせていただきます。
(その際、原画に『売約済』シールを貼らせていただきます)

また、2009年より原画の郵送販売は
このブログをメインにさせていただいておりましたが
今後は汐留アートマーケット等の展示での販売に絞っていこうと思いまして
その関係で「原画リスト」での値段を外させていただきました。

もし、取り置きや郵送販売のご希望の旨、
また値段をお聞きしたい方いがいらっしゃいましたら
メールをいただければ対応させていただきます☆ 

以前に較べ、色々とご不便おかけいたしますが
何卒ご理解いただければと思います! 

伊藤ハムスター

itou_ayako at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)