伊藤を観察する

2016年09月18日

「鳥取編」姫路着

c57d6e6f.jpg三時間ほど新幹線乗って、姫路に着きました。
人生について考えたりしてました…ビクン
あとこういう時の暇つぶし時間、やっぱり絵を描いてしまいます。
なにか自主制作で、面白いものを描いたり作ったり、効果的な宣伝したりしたいな〜


itou_ayako at 16:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

「鳥取編」出発

c567b1de.jpg急ですが、いま姫路経由で鳥取に向かっています。
鳥取移住した友人の「きみちゃん」と
イギリス留学中で夏休みの「川井さん」に会い
新しいジンを作るためです。

何言ってるかよくわからない説明ですが
とにかく行ってこようと思います。
今のところ、鳥取は梨と鬼太郎と砂のイメージしかありません…

写真はだれも嬉しくない、新幹線内のスーツケース。
シンゴジラ観た後だと新幹線に乗るのは感慨深いです。


itou_ayako at 13:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月13日

ブログ便秘

タイトルが下品なのですが、例えとして便秘はしっくりきたので、このままにしました。

5年前くらいはノリノリで書けていたのに、どうして最近は停滞するのか、考えてみました。結果、以下のような理由が出てきました。

●前向きなことを言うのが恥ずかしくなってきた

ちょっとだけ仕事するようになって、見栄というか、必死なかんじを自分で発信するのが恥ずかしくなってきたようです。まだそんな立場じゃないのに!
しかし、前よりは他人の目を意識するようになったのは良かったです。 ←前向き

●遊んだことを言いづらい

これはタイミングの問題で、投稿時間がリアルタイムじゃなくても
いまお待たせしてる人に悪いな〜と思いまして…
誰も見てないと思うんですけどね!

●世は大SNS時代

やっぱり単文で済むツイッター(私のガラケーは2009年代物なので「ツイッター」の予測変換ができない)(そこが可愛い) や
確実に知り合いの目に留まるフェイスブック(同様に変換ができない)を更新しがちです。
しかしこれが本当に良くないと私は思ってます。
なぜかというとSNSは他人の目がありすぎて「好きなことが書けない」からです。
単語の引きや画像のキャッチーさにこだわるあまり、読み物をつくる面白さ=初心
を忘れてしまう気がします。



以上の理由から書きたいことが溜まり、なんかコレじゃない感が蓄積する…
この状態をブログ便秘と私は感じたのですね。
実際このように、誰も必要としてないな自分の内面をつらつら書く作業は、スッキリします!!

本当はブログに絞りたいんですが、もう作家の宣伝の手段としてSNSは切っても切れない関係ですので
なるべく、たとえば今みたいに移動中の電車で
ブログをさくっと書いていこうと思いました。

というかいい加減個展レポート載せます。
あと
サンリオ
尼僧BAR
このあたり行った話もいずれしたいなと。
ガンバリマス〜


itou_ayako at 12:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月15日

近況…!

d2c50849.jpg忘れた頃にやってくる!
伊藤の!!
不定期的近況報告〜

●クソ映画祭

↑いきなり穏やかでない響きですが…、
多摩美時代の友人が内々で上映している
「だめな映画に突っ込む」イベントにお呼ばれしました。

サブカルトーク全開な素晴らしい時間… 自分では、邦画の漫画実写化あたりにクソ映画がありそうな気がしました。
うーむ、にしても悪食…

●坂川栄治さんトークショー

毎月、恩師が主催するギャラリーで行われています。わたしは当然のよーに毎月参加していて、自分がストーカーじみてるんじゃないか心配です。
内容は毎回、とてもためになります。

●伊藤若ちゅう←ガラケーには変換できない

めちゃくちゃ混んでました(160分待ち)が、めちゃくちゃ贅沢なラインナップ!滅多に見れないであろう絵がたくさん!

●カラヴァッジオ

まさか、カラヴァッジオがあんなことやこんなことを…(主に犯罪)
天然で絵が上手い人だなって思いました。まじめに、粛々と名画を量産してほしかった…。

●バーニャカウダ

野菜とタレの組み合わせは美味しいですね。



と、こんなかんじの5月前半でありました。
ズートピア、アイアムアヒーロー、ピクサー展も気になるな〜。
しかし受け身ばっかりでいいのだろうか…
ブツブツ


itou_ayako at 20:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月05日

さなの森へ…

17c22518.jpg井の頭公園アートマーケッツでの友達の
イラストレーターSANAさんが
いつも描いている「さなの森」シリーズの個展を
SANAさんの故郷羽村でされるというので
伺ってきました。

SANAさんの絵はもちろんなのですが
写真撮影用パネル、映像(アニメ、インタビュー)、人形、グッズ、幼少期の絵日記やラフ画(こういうの展示するのって美術館ぽい!)、音楽(さなの森テーマソングまである!)と
まさにさなの森づくしで
ちょっとしたディズニーランドみたくなってて
世界観徹底してるな〜と感動しました。

絵も、点数が多く、タッチや構図の変遷がわかりやすくて見応えがありました。

お客さんが老若男女、みんな笑ってたり楽しそうだったのも印象的でした。


展示って、遠くから来てもらうわけだから
これくらい楽しませたり思い出作れるような
場にするのって大事だな!
と改めて思いました。

顔出しパネルでも作るか…
無理〜〜〜〜☆


itou_ayako at 16:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年02月20日

中学生の方に職業の説明してきました

今日は、母校へ行って中学の生徒さんに
イラストレーターとはどんな職業か、、、
なぜ仕事をするのか、そしてやりがいとは、
みたいな
私のような木端イラストレーターには責任がありあまる
(ゲスの極みネタもういいですね)
イベントに参加してきました。

私はしゃべりが下手なので、プリントつくって言いたいこと言おう!
と思って制作しました↓ 

print003





































print001mono






































他業種(アニメーターさん、ゲーム関連の方)のイラストが超いいかげんなのは
ご容赦いただければ…ぷるぷる


いろいろ脱線したり言葉たらずで全然アレでしたが
人によっては楽しんでくれたようでよかったです…。


あと、わたしの友人がどはまりしている「おそまつさん」が、
中学生にも大流行していると知って驚きました!
私は観てなかったので、描いて!と言われて
全員同じに見えてすごい苦労しました…
予習すればよかった!

そんなに面白いなら、ちょっとみてみようかな〜

ともあれ、なんとかなったし
自分のことも色々見直せてよかったです。




もっと頑張って、おおいばりで説明できるようになろうと思います、ハイ
(そんなん言ってて10年くらいたちそう…)




 

itou_ayako at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月08日

サーになりました!

本日をもって年齢が30になりました!

 after3





















↑いま現在の髪型です。

画像のようにホウレイ線とか出てこれからは老ける一方だと思いますが
(ヒイ…)
安心してください、80歳までずっと「伊藤ハムスター」と名乗り続けますよ!!
(むしろ心配されますね…) 

30代スタートということで、20代ではビクビクして出来なかった
あんなことやこんなことを この 一年でまとめて30個くらいやりたいナーと思ってます。

その一環で、手始めに髪型を「アシンメトリー」にして、
アウトレットで流行りの服を上から下まで見立ててもらい、
うんこ味のカレーというアレな物を食してみました。

髪型と服は気に入っているのですがカレーは死ぬほどまずかったので
一歩進んで3000歩下がったような心境ですね〜

そんなわけで(急)この一年、濃いものにしていこうと思いますので
(できれば起こったことをすぐこのブログに書きつつ!)
引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします。

サー!!!!
 

itou_ayako at 02:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)