2012年03月01日

2012年2月の絵

≪お詫び≫-----------------------------------------------

インターネット上での安全のため、また、
原画を購入していただいた方への作品の保護のため、
画像の一部に、透明な文字をかぶせています。
ご不快かと思いますが、なにとぞご理解お願いいたします。

文字がない画像の閲覧をご希望の方は、
伊藤に個人的に下記のアドレスでメールをお願いします。
ito.hamster☆gmail.com(☆を@に変えてご連絡ください。)



「アフタヌーン・パーティー」(A4サイズ)
 
アフタヌーン・パーティーsa


 「ガウディ・キャッツ」(写真二枚分サイズ)

ガウディ・キャッツsa

「ゼリー・ルーム」(はがきサイズ)

ゼリー・ルームsa

「ロールケーキ物語」(写真二枚分サイズ)※昨年9月の作品ですが掲載し忘れていたので載せます。

チョコロール物語sa



「ゴールデン・タイム」(写真二枚分サイズ)

ハニー・シスターズsa


「ビタミン・キャッツ」(写真二枚分サイズ)

ビタミン・キャッツsa



「マティス・キャット」(写真二枚分サイズ)

マティス・キャットsa


「モンブラン・ハウス」(写真二枚分サイズ)

モンブラン・ハウスsa



「家族の肖像」(写真二枚分サイズ)

家族の肖像sa


「女子会供(A4サイズ)

女子会2sa


「僕のいちご」(はがきサイズ)

僕のイチゴsa


※※※ 制作 後記 ※※※

二月に伊勢丹新宿店ギャラリーにて開催された「猫展」に出品した作品です。
「ピカソ」「ミシュラン」「バッカス」といった“猫偉人シリーズ”の続編として描いた
「ガウディ・キャッツ」「マティス・キャット」は、偉大なる先人たちのパロディという
せこい戦略のせいか、初日に原画をご購入いただけました!

A4サイズの「女子会供「アフタヌーン・パーティー」は、
自分の弱点(→大きいサイズになると要素を多くしてまとまりがなくなるところ)

を知れてよかったです(笑)
二作品とも、絵としては気に入っております。

「ビタミン・キャッツ」は在廊中に描いた絵です。
お客様が見ていて面白い工程が描けるモチーフを選んだら
絵としてもなかなか密度が高くなるという新しい発見がありました。

人前で描く、ということのメリットと

デメリット(頭を使わずに描く必要があるから作業的な絵になってしまう)
を知れた貴重な体験でした!
まあ単純に伊藤が慣れていないだけだとも思うので、
これから積極的にこういう機会を増やそうと思います☆

「家族の肖像」は、一見地味かもしれませんが
今回の展示で一描けてよかったという絵です。

なぜかというと、
「食べ物」と「動物」をからませずに
いかに可愛くておしゃれで、
かつ、
お客様にも気にっ入っていただけるか
という自分なりのささやかな挑戦がありまして
そういった意味で、今までとは違う絵が描けたんじゃないかなーと
一人悦に浸っております、ハイ。



というようなかんで、猫ばっかり描いていた一か月でした(笑)

たくさんたまったので、これらを集めて2012年猫カレンダーを製作しようかなー
なんて思ってます。
(二月はチョコ、秋はモンブラン、とか考えるのがまた楽しい)
まあ有言不実行の伊藤なので
話半分に聞いてやってください〜☆

では二月の絵でした!








 



itou_ayako at 12:30│Comments(0)TrackBack(0)食べ物と動物の絵 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字