2009年08月10日

大好きな手帳

02bd1276.jpg


国分寺のまるいのロフトで、九月はじまりの手帳を購入。
同じものを買ったので、汚れ具合が一目瞭然。

 象牙(新しいやつ)と、
象皮(いまの)ぐらいのちがい。

8d4f0f3d.jpg
白は汚れが目立ちやすい。
加えてわたしの使い方がひどい。
膨れ具合も凄まじい。




a7503894.jpgd1ef2f86.jpg

中身も相当使い込んでいる。

退職して以来、
その日起こったこと、コンペの反省、目標、ファクトリーの買い出しリスト、描きたい作品の構想…

などなどすべて、この手帳にかいていた。



9f63d9cd.jpgサイドのポケットには、
知り合いの作家さんの展示のDM、
気になる絵のポストカード、
名刺(さすがに危ないので、現在は名刺入れに入れました)、
井の頭自然文化園の記念スタンプなど、
なくしたら大変なものばかり。


そんな思い出深い一代目に敬意を表し、同じ種類のものを買いました。

この手帳が先代を超える、充実した内容で埋まっていくことを願います。 それにしても九月はじまりってはんぱだ。


itou_ayako at 17:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)伊藤を観察する 

7月末の絵

3be701ae.jpg
689cedc1.jpg
9570dc28.jpg
f978225a.jpg
a67e7756.jpg
こうやってならべてみると、すこし暗い印象の絵が多い。また、正方形シリーズにもどってみようか。

猫と女の子(ベートーベンではありません)の絵はわりとお気に入り。


itou_ayako at 16:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)新作 

台風がくる。

雨がふりそうだから、自転車もレインコート着てたよ。 なまぬるい天気。沖縄にいってみたいなあ。


母親と、なにかにつけて「いいたくありません」と言う、
蒼い兎ごっこが流行している。(さかいのりこさん、ごめんなさい。)

かわいそうなのは父親である。



itou_ayako at 16:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)伊藤を観察する 

あわや焼死

ccfac2c8.jpg電気スタンドが枕を燃やしてました。 コンペの前にしぬところだったよ。 皆さんも火の元にはおきをつけください。 写真は今回の志賀さんのブースでゲットしたてづくりぽち袋(花の写真。30円?!)と、私物のしぶすぎる名刺入れです。かわいい…


itou_ayako at 01:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)伊藤を観察する 

まだ終わってないよ。


汐留ア6fbacbe8.jpgートファクトリー、おかげさまで、ぶじ終了277e6537.jpgいたしました。97d90596.jpg
















写真は、つばめピンTと、川井からもらったみつを葉書。

伊藤の、情報が足りないメールでも辿り着いてくれた方々、本当にありがとうございます。 あ、ちゃんとかこう!

大学でのともだちのキャシー、はるなちゃん。会社で超お世話になった、Oさん、Kさんとお友達、Nさんとお連れ様。油絵科で一番よく一緒にいたきみちゃん。高校で同じ部活だった南とこうくん。劇団架空畳でのともだちの、林くん。キャラメル雑貨店のメンバーでもあり、長電話ともだちの南ちん。川井のアトリエでお世話になった石井くんと石井くんの友達のカメラマンさん。

ありがとうございました。

お陰様でとても嬉しかったです。



今日は、売上げはまんなかくらいでしたが、5日間でいちばん楽しかったです。

ブックカバー体験で、ちいさいこがすごく喜んでくれたり。
 営業用のでもなく、面白い冗談言われたでもなく、にこにこしてしまった。お礼にメロンミルキーあげたら、かき氷みたいな変な甘さなのに、「これ大好き!」って言ってくれた。うむ。気を使わせてしまった。

そして、なんと向かいのブースの水彩画家の、こばやしあやさんもブックカバー用イラスト、描いてくれました。

こばやしさんはプロのイラストレーターで、絵はがきが飛ぶように売れる人気作家。実際、すっごく可愛いブックカバーでした。こんどお酒をのもうねと言ってわかれました。

うう、さみしい!

ジャムゾンビのsugarさんも体験していってくださいました。ジャムゾンビさんは私たちと同じ二人組ユニットで、線と色とでべつのひとが描いてるんだって!思わず真似したくなるくらい巧い絵です。いいなー。
お人柄も素晴らしく、ぜひまたお話したいイラストレーターさんです。

そして、七時になり、とうとうつばめピンチ終了。

ぐわー!あしが!つちふまずなくなるっ
もう二人のからだは限界。



とりあえずお疲れ様。

わたしたちがんばったよね…

うん…

……

…じゃ、また…




うん…

……





〜Fin〜






 









なんてわけにいかない。

じつは来週土日。

また同じ汐留地下歩道!
同じ広さのブース!
同じメンバー!(つばめ!)
同じスタッフ様で!(たぶん!)

賞金五十万を競い20組のアーティストが本気で争う!
汐留アートコンペティションにつばめピンチが出場するのです。

うん、というか、だいぶ前に応募し、書類審査を通過できたのです。


とにかく、あとわずか一週間。


2日間(15、16日)にわたり、すてきな戦いがあります。


果たしてのんびりやの伊藤と川井は間に合うのか。
そして何をやっちゃう気なのか。
ちゃんと準備はしてあるのか。
…もしかしてなにも考えてないのか。


気になる方はぜひ汐留へ(笑)


ん?寝室から煙がでてる…火事?


itou_ayako at 00:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)伊藤を観察する | 展示情報