2017年07月13日

イトリな1日

今日はイトリのTシャツ着て、イトリフライヤーを置いて下さっているmoiカフェさんでお茶しつつ、イトリの担当さんとイトリ会議してきました。

イトリづくしで嬉しいかぎりの1日。

打ち合わせの内容は、グッズ制作、販売、配布物についてなど。

いつも一人で考えることなんで、一緒に悩んでくれる人のいるありがたさに涙腺がゆるみそうです。 ドバァ(←ゆるんだ場合)

8月はイベントが三つもあるんで、これらを制作し
出来次第順次発表していきたく思います!

ドバァ(なんで今?)


itou_ayako at 21:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年07月11日

やる気スイッチは実在した

駄文の予感がぷんぷんするタイトルの記事…!!


わたくしごとですが、やる気スイッチを発見しました。

わたしにとってのやる気スイッチは
「イヤフォン」でした。

BGMを聴くためのイヤフォンを耳にさした瞬間、「かくぞ!」モードに入るようです。

このことに気付くのに何年かかったか…。
人には人のやる気スイッチがあるものですね。
あと、分刻みで業務日程作るっていうのも効果的でしたが
何日かつづけると無感動(アパシー)になってしまいました。
ほどほどが大事ですね…何事も。

思ったとおりの駄文になってしまい呆然としております。
つぎはもっと実のある話を!

ハムウ


itou_ayako at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年07月06日

食べ物写真下手シリーズ〜甘いもの〜


需要がない、というか
もうやめたほうがいいと分かっていつつ
へたな食べ物写真第二弾です。
お食事中の方、食べ物が好きな方は回れ右で…




●豆大福(厳密な名称はちがったような)

90999029.jpg













































井の頭公園でいただいた、和菓子の差し入れ。
なぜ、砂利をバックに撮ってしまうのか。
これじゃカエルの卵…
黒い部分は豆で、味はもちろん最高でした。


●かわいいカフェのかわいいカップケーキ

b2f72bd9.jpg













































ピントがぼけまくってますね。
手前のカップケーキに刺さっているウサギのクッキーすら、
まったく魅力を表現できていません。

味はもちろん、おいし(以下略)


●ぜいたくなホットケーキ

15784a3f.jpg













































ピントは合っているのですが
この構図では、なにを撮っているのかさっぱりわかりません。
バターの溶け具合に感動したようですが、
色が青みがかっているのもマイナスですね…。
このように、なにを考えて撮影したか分からないところが
わたしの写真の不気味さ(=食へのサイコパス感)なのだと思います。



いかがだったでしょうか。
いかがだったでしょうか、じゃぬぁいっ!!!
と思われた方、失礼いたしました…
まだまだストックありますが、ほどほどにしようと思います。
じょじょに上達していく可能性もありますので大目に見ていただければ…。


つづく(?)



itou_ayako at 21:01|PermalinkComments(0)へたな食べ物写真 

2017年07月05日

オリジナル・グッズをつくろう

今回は自分の絵をプリントしたグッズをつくる方法を、
自分のために
書いていこうと思います。

ゞ伴圓気鵑鮹気靴独羈咾垢


お金と納期について熟考。あまり面白くない作業です。

売るイベントに間に合うような予定を立てる。


これが最も重要。
納期には「営業日」という概念があって、土日祝は含めていないこと、発送日は到着日てはないこと、データに不備あると遅れることを考え、
売る日から一週間前に到着日を設定できれば安心かと。

サイトからフォーマットを落として絵を切ったり貼ったりしてデザインする


グッズ業者さんには、それぞれのフォーマットがあるので、それに沿って制作します。
ようやくちょっとだけ楽しくなります。

ぅ汽ぅ帆觚から住所や個数、オプション(包装とか)、必要事項入力


この作業でミスるとすべてが水の泡…
疲れてるとき、眠いときは休んでからの方がいいです。
でも大体なぜか眠いときにこの作業をしてます。

ゥ妊競ぅ鵑鯀る


ネット上でサクッと送れるのでこの作業は楽です。
ただ最低限の納品チェック(汚れがないか、フォーマットに間違いないか)
をしてからにします。


Ε屮弔鮗け取る

全工程のなか、一番幸せになる瞬間です。
ひとしきり天国を味わってから、見積書(現実)を確認しましょう…




いかがでしょう。
お察しのとおり、グッズ制作は正直、絵描きには向いてない作業で満載です。
デザイナーさんはもちろん、スケジュール管理がうまくてニーズがわかる(大量の在庫をかかえたり、足りなくなったりを回避)ビジネスセンスのある人が向いてると思います。


しかし、それでも我々(絵描き)は自分でつくるのです。

なぜなら

頼める人がいないから!

なにより

自分がほしいから!!!!!!!!



というわけで
デザインフェスタに向けて
以上の作業を7月はがんばってやります…
途中経過も報告したく思います。


ハムウ


itou_ayako at 17:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年07月04日

ドトールが好きです

ドトールが好きです。

ラフ作業はけっこうな確率でドトってい(ドトールでやっている)ます。
安くておいしくて居心地がよくて、そしてあまりオシャレじゃない(失礼)!
完璧ですね…。

この絵はドトり中に手元のガムシロとクリームを見ながら下書きしました。
こういうちょっとしたものでも、見て描いたほうが
デティールが出て面白くなるものだなーと思いました。
動物園とか行ってスケッチするのも楽しそうですね。


gamusiroppu_web




























とはいえ、可愛くしたいのか笑わせたいのか
中途半端になってしまいました。
うーむ

itou_ayako at 23:36|PermalinkComments(0)伊藤を観察する | 新作